インクジェットプリントの説明|プリントイット.jp

運営:株式会社イメージ・マジック

ご注文サポートセンター:050-5835-2099

インクジェットプリント

染料インクを生地に直接吹き付けてプリントする加工方法です。
この加工方法では白インクを使用しないため、白色でデザインされた部分はプリントされずに生地そのままとなります。
そのため、ブラックやネイビー等の濃色アイテムへのプリントはおすすめしておらず、ホワイトやナチュラル、ライトブルー等の淡色系アイテムへのプリントに最適です。

※白インクを用いたインクジェットはホワイトインクジェットプリントをご覧ください。
※モニター等でのご覧の色と仕上がり色に差異が生じます。色見本はチャートプリント見本でご確認ください。

メリット

  • 版代が不要な為少ロットでのご注文に最適です。
  • 最短当日夕方の出荷が可能です。
  • フルカラープリントの為、色数に関係なくデザイン頂けます。

デメリット

  • CMYKで表現可能なフルカラープリントの為、白色、金色、銀色、蛍光色などの特色はプリントできません。
  • 化学繊維へのプリントはできません。
  • 加工機特性上、段差のある箇所は正しくプリントできない恐れがあるため、対応しておりません。
  • インクが生地に沁み込む加工方法のため、濃色アイテムへのプリントは色再現性が低いため、対応しておりません。濃色アイテムへのプリントはホワイトインクジェットプリントをご利用ください。

その他のご注意点

  • 加工特性上、同じデザインで入稿頂いた場合でも、温度や湿度、加工機の個体差により色味に違いが出る場合があります。
  • 加工特性上、モニター等でご覧になるデザインデータと実際の仕上がりでは色表現の差異が生じる場合があります。

チャートプリント見本